本文へスキップ

新しい視点で活動する 栃木県調査業協会

    
              
             
栃木県調査業協会

内閣総理大臣認可 日本調査業協会 栃木県調査業協会へようこそ。
探偵業に関する情報をお知らせしています。

栃木県での探偵依頼は安心の協会加盟店へ


平成28年3月25日(金)「予算総会が行われました」




「予算について」「組織変更ガイドラインについて検討」「韓国研修会開催について」「単位協会新設の件」埼玉県・福岡県「役員改選時期」など。

平成28年3月10日(木)「無料苦情相談日」を設置することとなりました。




平成26年度 第3回教育研修会開催 (日調協主催)

以下の日程で「平成26年度 第3回教育研修会開催 (日調協主催)」を開催
開催月日: 平成27年3月26日(木)
受付開始: 13:30〜
開催時間: 14:00〜17:00
所管協会: 一般社団法人 東京都調査業協会
会場: (財)日本教育会館 一ツ橋ホール 7F707会議室
教育研修会実施
1時限目 探偵業の現状と適正な業務の推進 警視庁生活安全部生活安全総務課 防犯営業3係長
探偵業の届出状況
平成25年度末の届出業者数は、5,670件であり、124件の増加となっている。
参考までに東京都内の探偵業者は平成27年3月24日で818件あるという。
2時限目 相手から「聞きたい話」を出来るだけ沢山引き出すために ノンフィクションライター 佐宮圭
3時限目 調査契約とクーリングオフ 持田法律事務所 所長 弁護士 持田秀樹

栃木県内に於ける探偵社への苦情


探偵業に関する苦情についての調査を実施した。


※苦情でおもに多かったのが、金額面・信用性を知りたい・解約方法・調査結果に納得がいかず返金請求などがあげられる。消費者センターでは警察への業者届出の照会確認や、弁護士事務所への相談、当事者同士の話し合いをして納得のいく説明を求めてください。ということを話しているという。他業種と比べて苦情件数自体それほど多いわけではないと話していた。

※栃木県内の探偵社に依頼のケースより、都内の業者及び他県の業者とのトラブルが目立つ。


平成26年度 第1回教育研修会開催 (日調協主催)

以下の日程で「平成26年度 第1回教育研修会開催 (日調協主催)」を開催

開催月日: 平成26年7月17日(木)
受付開始: 12:45〜
開催時間: 13:00〜17:00
所管協会: 一般社団法人 東京都調査業協会
会場: (財)日本教育会館 一ツ橋ホール 9F第5会議室
教育研修会実施

1時限目 探偵業の現状と今後の課題 警視庁生活安全部安全総務課 防犯営業第3係長 
2時限目 人権問題と適正な調査 東京都総務局人権部 同和啓発担当課長
3時限目 心理カウンセリングから調査へ 心理カウンセラー
4時限目 探偵業に役立つ法律知識 溝呂木法律事務所

■有意義な講義を受けることができ、また今後の調査業務に役立つお話も多く聞くことができました。監督官庁では探偵業法11条の教育実施の記録簿の備え付けは義務の履行の担保として必要と考えているそうです。非会員の方の参加も受け付けております。次回の教育研修会の参加お待ちいたします。

■「えせ同和行為」
「えせ同和行為」とは「同和問題はこわい問題である」という意識が根深く残っていることに乗じて、何らかの利益を得るために同和問題を口実として、企業や行政機関などに不当な圧力をかけることです。不当な要求に対して、はっきり断ることが大切です。

平成26年 第8回探偵業務取扱者 認定試

以下の日程で「平成26年 第8回探偵業務取扱者 認定試験」を開催致します。

■非会員の方もスキルアップの為に認定試験を受けてみてはいかがですか?
申し込みは日本調査業協会ホームページまで。お問い合わせはこちらまでご連絡ください。TEL:08006008006

開催月日: 平成26年7月24日(木)
所管協会: @北日本調査業協会
A東京都調査業協会
B広島県調査業協会
会  場: 詳細は後日掲載
申込書類: 詳細は後日掲載

日本調査業協会が日本を代表して韓国へ

平成26年6月20日、韓国警察学会主催の学術セミナーが韓国で開催されます。日本を代表して、栃木県調査業協会の本部協会である日本調査業協会の高橋新治会長、菊池秀美副会長が招待を受けました。

ー 警察庁・大韓民間調査研究学会・韓国警察学会主催共同国際学術セミナー ー

1.日付:2014.6/20(13:00−18:00)

2.場所:警察共済会館

3.テーマ:民間調査制度の導入の争点と警察の安全社会活動
...
4.主要なプログラム

・第一セッション:13:40−14:20
 アメリカにおける民間調査員の活動と民間調査の市場
 発表:Robert D. McCrie (The City University of N.Y.)

・第二セッション:14:30−15:10
 企業の危機管理と調査業務
 発表:チン・ソンフン(H&A探偵会社韓国支部長)

・第三セッション:15:20−15:50
 日本における探偵業の実態
 発表:菊池秀美(日本調査業協会副会長)

・第四セッション:16:00−16:30
 新たな職業としての民間調査制度の争点事項
 発表:リ・サンウォン(大韓民間調査研究学会会長)

・第五セッション:16:40−17:10
 南北統一以後の犯罪展望と警察の対応戦略
 発表:アン・ソンフン(韓国刑事政策研究院)

・第六セッション:17:20ー17:50
 犯罪地図システムの現状と発展方向
 発表:ジョン・ヨンデ(警察庁科学捜査センター)

総理主催の「桜を見る会」にお招きいただきました




お知らせtopics

全国規模で行われた探偵業務取扱者・探偵業務取扱主任者の試験に受験してきました。


栃木県調査業協会所属の県南調査事務所代表と、secret-service代表の両名は探偵業務取扱者の試験に合格しました。探偵業法はもちろん憲法や刑法、民法、消費者契約法、個人情報保護法等、業務にかかる法律の勉学に励んだ結果、晴れて取扱者の資格を取得しました。プロの探偵はしかるべき教育を受け正しい知識を身につけ日々の業務に生かしていくものです。

調査トラブルに関する「無料苦情相談日」の開設のお知らせ


栃木県調査業協会は平成25年7月19日(金)第8回「無料苦情相談日」を開設いたします。探偵業務や契約など、調査業務に関する苦情等ございましたら、ご連絡ご相談申し受けます。適切なるアドバイス等を行い、解決に向けてのお手伝いをさせていただきます。悪徳探偵を根絶する機会と考えております。


研修会

平成24年度 第2回実務教育研修(H25年02月27日開催)が行われました。


(財)日本教育会館 7F 707号
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2−6−2にて
会員の方や非会員の方も多く参加されました。      

官報

探偵業の業務の適正化に関する法律施行規則の一部を改正する内閣府令の施行について平成 24 年 6 月 1 日から施行


公安委員会届出済確認証書 「探偵業届出証明書番号」等、変更がありました。

栃木県調査業協会、会員募集

栃木県調査業協会に入会受付
協会からの案件紹介、教育実習、資格試験取得、業界の現状など
必要な情報の入手並びに加盟員との情報交換ができます。


新着情報お知らせ








栃木県調査業協会

〒329-0205
栃木県小山市間々田1531−4

0800ー600-8006 


日本調査業協会

栃木県警

栃木県

国民生活センター


スマートフォン版